スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。大林農園です。

本日より、ブログを開設しました。管理人で、大林農園代表の大林和弘と申します。

一昨年、勤めていた地元の会社を退職し、昨年より実家の畑で農業を始めました。

田舎育ちで、もともと自然や生き物は好きでしたが、農業については全くの素人で、勉強と実践を繰り返しながらの農業をしております。

栽培品目はナス・キュウリ・スイートコーン・マクワウリなどの夏野菜と、秋・冬は原木栽培のナメコと椎茸を栽培しています。

自然環境と生き物にやさしく、そして、なにより野菜と、それを日々食べる私たちの体にもやさしくありたいので、栽培は全て無農薬・無化学肥料にこだわっています。

かつて人は農薬も化学肥料も使わず、田んぼで米、畑で野菜を作り、生活を営んでいました。
今から大昔の生活に回帰するのは困難ですが、過去の農業の営みを化学的に分析し、現代のやり方で代替することで、かつての安全で、美味しい野菜作りを再現したいと考えています。


「有機農業で生活していくのは大変」とよく言われますが、美味しさと、安全性、品質(栄養価や品持ち)の良さを実現することができれば、有機農業は十分未来のある仕事になると確信しています。

つたない文章で恐縮ですが、日々の作業や出来事を出来る限り公開していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

大林農園  大林和弘
5月18日ブログ写真





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 農マル園芸生産者会議の講演についてお礼

林 秀樹 様

大林農園の大林です。
メッセージと土壌分析の依頼ありがとうございました。
土壌分析についてですが、詳細が「ジャパンバイオファーム」という会社のHPにあります。
この会社と同じ【Dr.ソイル】という分析キットを私も所有していますので、ぜひ参考にしてください。

ジャパンバイオファームHP
http://www.japanbiofarm.com/soil_analysis/

分析を希望される土壌のサンプルを茶碗一杯程度で構いませんので、袋で密封して私の自宅へ送ってください。送料が安いので郵便局のレターパックをお勧めしています。
土の取り方についてもジャパンバイオファームのHPに詳しく書いてあります。おおよそで構いませんので目安にしてください。

分析料金は1検体2,500円で、その後の施肥や肥料の相談などのアドバイスを希望される場合プラス500円で1検体3,000円となります。お支払いは指定の口座へお振り込みいただく形になります(JAもしくはゆうちょ銀行)。結果報告までの日数はおよそ1周間~10日以内にお知らせ致します。

土壌サンプルの送付先は以下の住所にお願い致します。
〒708-0361 岡山県苫田郡鏡野町上森原148-1
大林和弘  電話:090-5703-5925

昨日の農マル園芸総会の講演では時間足らずで説明できませんでしたが、土壌分析に関してはミネラルの不足についてだけではなく、NPKの過剰やpHの高い低いもわかるので、必ずお役に立てると思います。
土壌の診断や肥料の相談なども自分の生業の一つとして考えているのですが、まだまだ知識ばかりが先行していて実践経験や現場の知識が不足しています。当面は生産者としてしっかり経験と積み重ねた上で、いつかもっと皆さんのお役にたてるような仕事ができたらと考えています。
大変うれしいお褒めの言葉をいただき、ありがとうございました。
今後ともどうかよろしくお願い致します。

大林和弘


> 昨日の講演とてもありがとうございました。
> 参考になる言葉ばかりで感動しました。
> 私は、退職して4年目になります。
> 兼業農家で、育ち米を栽培しJAに出荷、大豆・エゴマ・酢橘は農マルに出荷しています。
> 土壌の状態がとても大切だと思いました。
> つきましては、土壌調査に関する情報についてご教示いただければと思い連絡しています。
> 講演を通じて感じたのですが、土壌に関する知識が豊富なので
> 調査会社を設立させ、起業家として岡山の土壌改善に力を発揮されてはいかがですか? 検討ください。
> 田圃・畑など数か所の調査の依頼をお願いしようと考えています
> 最後に今後の活躍を期待しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オオバヤシカズヒロ

Author:オオバヤシカズヒロ
岡山の県北、鏡野町にある大林農園のブログです。

栽培品目は ジャガイモ、ニンジン、サツマイモなどの根菜を中心に、夏はマクワウリ、秋・冬は食用ホオズキなどの変わった作物も栽培しています。

安全で栄養価が高く、そして美味しい野菜作りを、植物生理と土壌科学の視点から追求しています。

また野菜だけではなく、そのほか様々な食品を通じて、人が健康であるためには何が大切なのかを探求しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウント数
ご訪問ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。