スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風のあと、「勘違エル」

台風2号の影響で、昨日の昼ごろから夕方・夜にかけて、すごい風が吹きました。

通過したのは四国沖で、ここ(岡山県北)はそれほど風は吹かないだろうと思っていたのですが、実際はすぐ近くを通過したかのような猛烈な風が吹き、同じく岡山県北の那岐町では、瞬間風速が40メートルを記録したと新聞に出ていました。

大丈夫だろうと、高をくくっていたトウモロコシの圃場は一部マルチがはがれ・・・
110530 台風後

苗もほとんどがこのような有り様に・・・
110530 台風後3

ただ、茎が折れているわけではなく、根元が安定せず倒れていただけだったので、一本一本株もとを土で固め、何とか以前の姿に戻しました。

まだ4割ほど残っていますが、なんとかこれくらいの姿に回復
110530 台風後4

一日しゃがみっぱなしで、足と腰が痛くなりました。
明日もう一日、頑張って復旧作業を行います。


台風が通過した後、フェーン現象で気温は高くなるだろうと思っていたのですが、今日は北寄りの冷たい風で、気温も4月に逆戻りしたような肌寒い一日でした。

そんな中、寒さも吹き飛ばすようなアツアツのカエルたちを発見!!・・・・・・・・・・
110530 カエル2

・・・・・・・・と、思いきや、二匹の種類が違います・・・

上にのっかっているオスはトノサマガエル、そして下にいるのはヌマガエル(もしくはツチガエル)・・・

どうやらトノサマガエルが勘違いをしてしまったようで、ヌマガエルは迷惑そうな顔(?)

種を超えた禁断の愛で、ひょっとしたら新しい種類のカエルが生まれるのかも、と思い様子を見ていましたが、全然産卵する気配はありませんでした。


以前読んだ生き物図鑑か何かで、トノサマガエルのオスは、同じオスのカエルをメスと勘違いして、交尾姿勢をとることがある、と書いてあるのを思い出しました。

もし下にいたヌマガエルがオスだったら・・・・・このトノサマガエル、表情から何となく想像がつきますが、とんでもない「勘違エル」です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
野菜と果樹農家の栽培日記のyasu41asyです

温帯低気圧になっても雨風が強かったです
復旧作業大変でしたね

以前、うちでも台風でトウモロコシが倒れたことがあります
土を盛って株回りを踏み固めたら復活しました

Re: コメントありがとうございます。

yasu41asyさん こんばんは。

コメントをいただきありがとうございます。

うちのトウモロコシは今日、なんとか復旧作業が完了しました。
マルチがあるので盛り土が少し大変ですが、また台風が来るときに備えて、少しずつ高くしておきたいと思います。

yasu41asyさんのブログは、色々と参考になることを書いていただいているので、本当に助かります。
こちらも頑張ってブログを書きますので、また覗いてみてください。

オオバヤシ
プロフィール

オオバヤシカズヒロ

Author:オオバヤシカズヒロ
岡山の県北、鏡野町にある大林農園のブログです。

栽培品目は ジャガイモ、ニンジン、サツマイモなどの根菜を中心に、夏はマクワウリ、秋・冬は食用ホオズキなどの変わった作物も栽培しています。

安全で栄養価が高く、そして美味しい野菜作りを、植物生理と土壌科学の視点から追求しています。

また野菜だけではなく、そのほか様々な食品を通じて、人が健康であるためには何が大切なのかを探求しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウント数
ご訪問ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。