スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のらぼう菜

のらぼう菜

久々のブログ更新です。
2016年より、【のらぼう菜】を栽培しています。

【のらぼう菜】は江戸時代のころから関東で栽培されてきたアブラナ科の野菜です。
春になって伸びてくる花芽を摘んで食べる「菜ばな」の一種です。

苦味もなく、ほんのりとした甘みと旨みがあります。
食感もやわらかく、茎の部分はアスパラガスに似た食べごたえがあります。
「おひたし」はもちろん、みそ汁の具やうどんなどにも合います。
また油との相性もよいので、炒めてもたいへん美味です。

3月から収獲を初め、すでに1ヶ月を経過しましたが、まだまだ新芽が伸びて旺盛な生命力を感じさせます。
来年は栽培面積を増やして、この美味しい春の味覚をどんどん広めていきたいと考えています。


のらぼう菜3
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オオバヤシカズヒロ

Author:オオバヤシカズヒロ
岡山の県北、鏡野町にある大林農園のブログです。

栽培品目は ジャガイモ、ニンジン、サツマイモなどの根菜を中心に、夏はマクワウリ、秋・冬は食用ホオズキなどの変わった作物も栽培しています。

安全で栄養価が高く、そして美味しい野菜作りを、植物生理と土壌科学の視点から追求しています。

また野菜だけではなく、そのほか様々な食品を通じて、人が健康であるためには何が大切なのかを探求しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウント数
ご訪問ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。