FC2ブログ
2016/04/07

のらぼう菜

のらぼう菜

久々のブログ更新です。
2016年より、【のらぼう菜】を栽培しています。

【のらぼう菜】は江戸時代のころから関東で栽培されてきたアブラナ科の野菜です。
春になって伸びてくる花芽を摘んで食べる「菜ばな」の一種です。

苦味もなく、ほんのりとした甘みと旨みがあります。
食感もやわらかく、茎の部分はアスパラガスに似た食べごたえがあります。
「おひたし」はもちろん、みそ汁の具やうどんなどにも合います。
また油との相性もよいので、炒めてもたいへん美味です。

3月から収獲を初め、すでに1ヶ月を経過しましたが、まだまだ新芽が伸びて旺盛な生命力を感じさせます。
来年は栽培面積を増やして、この美味しい春の味覚をどんどん広めていきたいと考えています。


のらぼう菜3
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント