スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期だから、撮って(捕って)おきたいもの

今日は朝から晴天で気持ちのいい一日でした。

自宅から農園のある実家の畑まで、徒歩わずか2分ほどの距離なのですが、今の時期、その間の風景がとてもきれいなので、今日は朝から携帯で写真を撮りました。
110524 ブログ用写真 風景
田んぼに水が入るこの時期、朝の日の光で水面が鏡のようになります。
田植えをして、稲が伸びてしまうと見られなくなる、この時期だけの風景です。
背後の山々も、昨日の雨で蒸気が発生し、幻想的な光景でした。


そして農作業は昨日の続きがメインでした。
草だらけのトウモロコシ畑。昨日と今日で8割ほど草取りが済みました。
110524ブログ用写真 トウモロコシ
トウモロコシは成長が早く、ぐんぐんと背が伸びるので見ていて気持ちがよくなります。
収穫まで、あと何回かは同じような草取りをすることになりそうですが、丁寧に草を取れば、その分、土の栄養がトウモロコシにいくようになるので、こまめに除草をしたいと思います。


昨日、一昨日と、雨や曇り空だったので、今日は生き物たちの活動も活発でした。
勢い余って!?上手く罠にかかってくれたのはスズメバチです。
110524ブログ用写真 スズメバチ
実家の敷地にある「かりん」の木に、この時期からスズメバチが飛来するので、先日からペットボトルで罠を仕掛けていました。
ペットボトルの上部に、切手ほどの大きさの誘引口を作り、中にお酒とお酢と砂糖を、2:1:1の割合で混ぜた液体を入れておきます。

スズメバチは液体の臭いに誘われペットボトルの中に入ると、中で溺れます。
真上に飛ぶことが出来ない。つまり垂直飛行が出来ないスズメバチの習性を利用した簡単な罠です。

この罠、簡単ですがかなり効果はあります。去年は夏の時期、一つのペットボトルで10匹近く捕まえることができました。

巣作り真っ最中のスズメバチをこの時期に捕まえておけば、近くで大量発生することはありません。
冒頭の写真と同じで、今の時期だから捕って(撮って)おきたい生き物なのです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オオバヤシカズヒロ

Author:オオバヤシカズヒロ
岡山の県北、鏡野町にある大林農園のブログです。

栽培品目は ジャガイモ、ニンジン、サツマイモなどの根菜を中心に、夏はマクワウリ、秋・冬は食用ホオズキなどの変わった作物も栽培しています。

安全で栄養価が高く、そして美味しい野菜作りを、植物生理と土壌科学の視点から追求しています。

また野菜だけではなく、そのほか様々な食品を通じて、人が健康であるためには何が大切なのかを探求しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウント数
ご訪問ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。